独立行政法人 日本芸術文化振興会


公演を調べる
劇場施設を利用する
展示・イベントを調べる
伝統芸能について調べる
振興会について

役員の状況

役員の定数は、独立行政法人日本芸術文化振興会法第7条により、理事長1名、監事2名、理事3名以内とされております。
理事長の任期は任命の日から中期目標期間の末日まで、理事の任期は4年、監事の任期は任命の日から当該対応する中期目標期間における最後の事業年度についての財務諸表承認日までです。
また、理事長及び監事は文部科学大臣が任命し、理事は理事長が任命します。

■理事長
茂木 七左衞門


[就任年月日]
平成21年7月1日

[経歴]
昭和35年4月
株式会社東京銀行入行
昭和37年5月
野田醤油株式会社(現キッコーマン株式会社)入社
平成13年3月
キッコーマン株式会社代表取締役副社長
平成16年4月
社団法人経済同友会幹事(平成22年5月迄)
平成16年6月
キッコーマン株式会社取締役副会長
平成17年5月
社団法人日本経済団体連合会少子化対策委員会委員長・共同委員長(平成19年5月迄)
平成20年3月
文部科学省大学設置・学校法人審議会特別委員(平成22年3月迄)
平成21年6月
キッコーマン株式会社 相談役(非常勤)
平成21年7月
(独)日本芸術文化振興会理事長(現在に至る)
平成23年6月
キッコーマン株式会社 特別顧問(非常勤)


■理事長代理 理事
木村 直樹


[就任年月日]
平成29年10月1日

[経歴]
平成2年4月
文部省採用
平成23年8月
内閣参事官
平成25年7月
文部科学省研究振興局学術機関課長
平成27年4月
(独)日本学術振興会審議役
平成28年9月
文化庁文化部芸術文化課長
平成29年7月
文化庁長官官房文化戦略官
平成29年9月
文部科学省退職(役員出向)
平成29年10月
(独)日本芸術文化振興会理事長代理(現在に至る)


■理事
※水野 英二


[就任年月日]
平成23年4月1日

[経歴]
昭和54年3月
国立劇場採用
平成20年4月
(独)日本芸術文化振興会総務部副部長
平成21年4月
(独)日本芸術文化振興会国立能楽堂部長
平成23年3月
(独)日本芸術文化振興会退職
平成23年4月
(独)日本芸術文化振興会理事(現在に至る)


■理事
※大和田 文雄


[就任年月日]
平成25年4月1日

[経歴]
昭和55年4月
国立劇場採用
平成19年10月
(独)日本芸術文化振興会国立劇場芸能部副部長
平成20年4月
(独)日本芸術文化振興会国立劇場芸能部長
平成25年3月
(独)日本芸術文化振興会退職
平成25年4月
(独)日本芸術文化振興会理事(現在に至る)


■監事
笹川 骼i


[就任年月日]
平成23年10月1日

[経歴]
平成元年4月
多摩美術大学美術学部二部芸術学科専任講師
平成5年4月
玉川大学文学部芸術学科助教授
平成14年4月
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科助教授
平成19年4月
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科教授
平成23年10月
(独)日本芸術文化振興会監事(現在に至る)


■監事(非常勤)
藤川 裕紀子


[就任年月日]
平成27年10月1日

[経歴]
昭和63年10月
中央新光監査法人入所
平成12年7月
藤川裕紀子公認会計士事務所所長(現在に至る)
平成27年10月
(独)日本芸術文化振興会監事(現在に至る)

(平成29年10月1日現在)

・氏名の前に○(退職公務員)または※(独立行政法人等の退職者)の役員については、「特殊法人等整理合理化計画(H13.12.19閣議決定)」「公務員制度改革大綱(H13.12.25閣議決定)」に基づき公表するものです。

・職員数は336人です。(平成29年10月1日現在)



国立劇場
国立演芸場
国立能楽堂
国立文楽劇場
伝統芸能情報館

English
日本芸術文化振興会について
ご意見
各種お問い合わせ先
よくある質問
サイトマップ

プライバシーポリシー
このサイトについて
個人情報保護方針
ソーシャルメディア運用方針
(C) Japan Arts Council